スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    タイ旅行、後日まとめ記【7月15日分】~18





    (1783字)
    【7月15日】記 21~24日目について
    21日目 そろそろ帰国も近いのでリコンファームは早めに済ませようとスリウォン通りを調べ、バスを利用して最寄らしき地点まで移動することにした。最後は徒歩で探し、昼の1時を回った頃にようやく見つける。リコンファームには少々時間が掛かるがなんとか終了する。
     近くで見つけた「ねぎらーめん」という店に入り食事を摂ることにした。なかなか美味かったが、客は日本人ばかりで相方は週刊誌を読み続け、目の前のラーメンに進んで手を付けない。口に合わないのかと訊いてみると、すでに満腹だとのこと。旅の間小食だったので胃が小さくなったのだろうか。
     その夜は宿を散々探し回った。あらかじめ目星をつけていたチャイナタウンにある宿は歩いていける距離のはずだというに、どこにも見当たらず、トゥクトゥクの運転手に宿の名前と大まかな住所を教えて車で運んでもらう。
     運転手は何度も後ろを向いて道を尋ねてくるが、結局相手も場所が分からずにお手上げ状態。本当に分からないみたいで、土地勘があまりないと伝えたがっている必死な様子からこちらにも理解出来た。文句を言ってても仕方が無いのでファランポーン駅の近くにあるステーションホテルに運んでもらい、そこに一泊することになった。


    22日目 朝になって彼が分かれて行動しようと言いだす。私にとっても旅の間には何度か考えていたことなので、突然の申し出には一瞬言葉を探す時間を要するも反対する気にはならなかった。ただ、向こうのほうから言い出す形になったことについてはちょっと気になった。
     二日前の昼にも利用したファランポーン駅の二階オープンカフェ、以前にも落ち着いた雰囲気を好んでこの店で電車が来るのを待っていたことがある。そこのテーブルに一人座る。

     とりあえずはファランポーン駅から113番のバスに乗り、一時間半近く座席にずっと座っていた。適当なバス停で降りてバスの進行方向とは逆に歩く。
     途中、学生街っぽい雰囲気の通りにあるベンチで休んだり、軽い食事を取ったりもした。国際電話をかけられるテレホンカードは一度も使われずに財布の奥にしまいこんであったが、初めてそれを取り出し公衆電話から日本の自宅へ電話でも掛けてみることにした。一人になって心細かった部分も多少あり、同時に開放感からやろうやろうと思いながらやっていなかったことをこの際というのもあった。または結局やるべき何かが目の前に用意されていなかったため、なのかもしれない。自宅の電話は誰も出ず、父の携帯電話に掛けるとそういえば仕事中の時間だったのか、やはり繋がらない。ちぐはぐな気分だ。
     虫除けを初めて使った。効果は良い。持続時間は分からないが3~4時間はもつだろう。完全に何の目的も無く、ひたすら歩いた。途中セブンイレブンを見つける。セルフサービスのドリンクコーナーがあり、17BでLLサイズのカップにコーラを購入。コーラの飲み過ぎだと思うが腹を下してしまい、近くの大きなスポーツ用品専門店にお邪魔する。トイレはとても清潔だった。
     トイレから出た後、数時間前の行動を再び繰り返すよう、バスで運ばれてきた道を引き返すことにした。しばらく歩いたところで喉が渇いてきたのでビールとつまみを買った。道路の脇の石段で休憩をしようと座り飲み始めて数分後、雨が少し降ってくる。

     私が歩いている歩道の隣は都市近郊の幹線道路といった感じの、交通量の多い通りだった。片側三車線で頑丈そうなコンクリート製の中央分離帯は幅一メートル、高さ三十センチ程度のしっかりとしたものだ。排ガスにまみれた近く家屋の外壁に較べると真新しい分離帯は随分と白く、周囲には工事中を示すコーンが等間隔で置かれている。ある地点まで行くと道は二股に分かれていた。
     見通せる範囲ではどちらの道が正しいかいまいち分からなかったが、しばらくその場に立ち、何か手がかりを探すでもなしに周囲の様子を適当に眺め冷やかして突っ立っていると、二股の片方から先ほどに乗ってきたと同じ系統のバスがこちらに向かってきたのだった。数字を確認してバスと擦れ違うほうへ歩き出す。さらに進んでいくと何度か分かれ道に差し掛かり、その際はバスの系統などは確認しなかった。おそらくバンコクの中心街には近づいているはずなので、高層ビル群の方角を遠目に確認しつつひたすら目指すことにした。




    [貴方の応援が励みになります!!]

    エッセイ・随筆ランキングへ
    にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
    にほんブログ村
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 海外旅行記
    ジャンル : 旅行

    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    プロフィール

    Ununz

    Author:Ununz
    Ununzです。自作小説・エッセイ・他雑文・ 夢日記・旅行記を発表していきます。御用の方は[junejulyonline55@gmail.com]か、ページ下部にあるFC2メールフォームからお願いします

    なおリンクを随時募集しております。相互リンクを御希望の際はカテゴリ【リンク関連】へコメントを頂ければ助かります

    ランキングに参加しています
    まだまだ、もっと大きくなります。これからです
    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    お気に入り 修正版
    登録&ひろがるリンク(BlogPeople用)
    ブロとも一覧

    LEVEL1 FX-BLOG
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    CustomRssReader
    村内回覧板
    QRコード
    QR
    カウンター
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。