スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    タイ旅行、後日まとめ記【6月30日】~7 修正版






    (1451字)
     さて乗客を順に紹介します。まず2列目左端は小柄な中華系のお年寄り女性。
     彼女が伸ばした手は斜め前運転席の肩口へ置かれ、始終革の表面を小さく撫でたり何かの調子でも合わせるみたいにポンポンと軽く叩いたりしていたのでした。運転手は、彼女が次々と振る話の大方には曖昧に頷いたり短く応えるだけでしたが、別に煩がったり適当にあしらうふうではなく、時々はちらと肩越しで自分から話しかけたりもするようなのですね。現地の人かは分かりませんが「旅行者」特有の背筋の伸びた(または張った)雰囲気はなく、利用しなれている感じはあります。
     ひとつ右隣りの、ヘッドレストに頭を預け眠っているであろう初老男性もやはり中華系の人かなと思い覗きこむと、まず色白な顔の細長い輪郭に薄いオレンジがかった金髪が撫でつけられているのが目に入りました。こざっぱりながらも悪くない身なり、そして彼が西洋人だったことで正直に言って二重に私は驚いたのでした。乗り合いバスは快適とは対極にあり、年齢も年齢なので少しでも懐に余裕があるなら……まあ事情があろうとなかろうと余計なお世話ですね。
     ところで、一旦その場へ馴染みきった初老の西洋人男性を認めてしまうと、変な、ではなく自然な思いが沸き起こってきたのです。
     つまり、よく見ればというと失礼かもしれませんけれど、後姿は隣の女性と同じく小柄で背中も丸くなり、席を近くにする二人の感じは端から真逆のように見えつつもなんとなくしっくりする、まるで夫婦みたいだからなのです。もちろん彼らは本当にそうであるかもしれませんが、当然に知りようがありません。

     何故にそう考えたかと言いますと、一番右に座っている女性は一般的な大陸系よりもいくらか骨格のしっかりした肩や顔をしていて、特に横顔からの鼻や顎の印象で二人の娘ではないかと思ったからでした。外見諸々からハーフではないかとの勝手な想像。たまに、老夫婦らしき男女に笑顔を向け短い会話を交わすときなどは、随分と気兼ねのしない態度だったのです。
     娘かとも思わせた女性はよく見るとまだ若く、20代後半から30代に差し掛かるかといったところで、年齢的には娘だとすればちょっと若いということになりますが。
     その女性はなかなか特徴的なところのある美人なのでした。少しきつい印象のする目は若干釣り上がっても見えましたが、意志の強さを示す如くぴたりと真一文字に閉じられている口元に、何とも言えない魅力を私は感じました。
     女性本来が持つ強さの現れかもしれません(何を言っているんでしょうか?)。

     後ろの座席に移り左から順に今回の旅の相方、私の真正面へ位置しますので覗き込まなければよく分かりませんが、おそらく寝ているのでしょう。奴は枕を選びませんから。右隣りはかなり体格の良い女性ですね。多分マレー系の人でしょうか。一番右もやはりマレー系の人にも見えていましたが違っていたかもしれません。
     その男性は車内では終始腕を組み、両方の手のひらで自分の腕をこすっていました。藍色の半袖ボタンシャツに薄そうな生地の七分丈くらいのズボンと露出の多い服でしたので、車のエアコンが効き過ぎていた中ではさぞ寒かったでしょう。今現在ファンが快適な温度に設定された部屋でこれを書きながらつくづく思い出されます。

     最後に4列目の最後部の座席について。一番左の窓際は私です。これは運が良かったかもしれませんね。自分の体格では両側に人がいる状態では窮屈な体勢で隣人に気を使わなければならず、その時のように異国の地で初対面の人間同士が車内に乗り合わせる環境では、さらに身の縮ませんばかりの気分だったことでしょうから。




    [貴方の応援が励みになります!!]

    エッセイ・随筆ランキングへ
    にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
    にほんブログ村
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 旅行記
    ジャンル : 小説・文学

    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    プロフィール

    Ununz

    Author:Ununz
    Ununzです。自作小説・エッセイ・他雑文・ 夢日記・旅行記を発表していきます。御用の方は[junejulyonline55@gmail.com]か、ページ下部にあるFC2メールフォームからお願いします

    なおリンクを随時募集しております。相互リンクを御希望の際はカテゴリ【リンク関連】へコメントを頂ければ助かります

    ランキングに参加しています
    まだまだ、もっと大きくなります。これからです
    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    お気に入り 修正版
    登録&ひろがるリンク(BlogPeople用)
    ブロとも一覧
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    CustomRssReader
    村内回覧板
    QRコード
    QR
    カウンター
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。